車中泊旅行の場合、食事は基本的に外食中心になります。
なぜなら、道の駅などを利用する車中泊ではオートキャンプ場のように簡単にアウトドアクッキングをするわけにはいきませんからね。
道の駅の駐車場で調理をすることは原則禁止されています。


もちろん、オートキャンプ場で車中泊したり、キャンピングカーを使った車中泊ならば自炊だけで済ませることもできるでしょうね。
でも、それは手軽である車中泊のメリットがあまりないです。まぁ結局その人の好みですけど。。

そもそも普通の車でオートキャンプ場に車中泊するなら、テントを張ってキャンプしたほうが快適なわけなので、車中泊というテーマからは本末転倒です。

なので、車中泊の場合は適当なところで食事を済ませて、車中泊をする目的地に移動し、就寝するというのが一般的なパターン。

しかし、宿泊費がかからない車中泊の場合、宿泊費を食事代にまわして豪華ディナーを楽しむという選択も可能です!

旅行といえば、楽しみの一つが美味しいものを食べるという事がありますからね。
グルメ重視の人にとっては車中泊は食事の予算を捻出する素晴らしい方法と行ってもいいのではないでしょうか。

外食において一番簡単なのが、ファミリーレストラン。
営業時間が長めで、メニューも想像がつきますし、味も安定しています。
ファミレス.jpg
しかし、旅行気分という面ではいささか盛り下がります。。どこにでもありますからね。。

やはりファミレスは、コンビニ弁当同様に非常時という位置づけで、避けたいところです。

おすすめなのが温泉に併設されているレストラン。
そこでは、温泉に入ると同時に食事もできるので一石二鳥です。

で、どうせ食べるならその地域のおいしいものを食べたいですよね。
そんなお店に共通しているのが、営業時間が短かったり、予約しないと食べれなかったりするのです。
なので、食べたいものがはっきりしているなら、きちんと下調べをして計画を立てておくことが必須です。

とはいえ、臨時休業や、ディナーの場合「完売」という予想しにくいことも有り得ますのでコンビニなどの位置も事前にチェックしておくのがいいです。
臨時休業.jpg

 カテゴリ